FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミの日なし!分別なし!シンガポールゴミ捨て事情

IMG_1430.jpg
今朝2ヶ月ぶりにジムに走りに行けた野間@シンガポールです。

今回は、日本から遊びに来た人にかなりの確率でうらやましがられるシンガポールのゴミ捨て事情について。

ダストシュートで好きな時にゴミ出し!


シンガポールのコンドミニアム(以下、コンド)では、大体各戸、または各階にダストシュート(Refuse Chute)が設置されています。

IMG_1431.jpg
野間が住んでるコンドでは各階のエレベーター横にあります。


IMG_1426.jpg
「REFUSE CHUTE」と書いてあります。


IMG_1428.jpg
扉を引き開けます。


IMG_1429.jpg
ゴミを投入!


IMG_1430.jpg
ゴミは地下のゴミ収集エリアに落ちていきます。


IMG_1431.jpg
ゴミ捨て完了!


シンガポールでは分別しない!


このダストシュート、好きな時に気軽にゴミ出しできて超便利!

日本から遊びに来た人に見せると必ず
すげー!日本と全然違う!
とうらやましがられるのですが、次に聞かれるのは
で、分別はどうやるの?

えーっと、
シンガポールでは家庭ゴミは分別しないです。

まーったくしない。なんでもダストシュートに放り込んじゃいます。

分別不要だから日本みたいな「ごみ出しチェックおばさん」もいませんw

ただし、野間が住んでるコンドには1階に一応分別用のゴミ箱があるので、新聞とかガラス瓶などはそちらに捨てるようにしています。


粗大ゴミはどうすんの?


大きめの段ボールや要らなくなった家具など、ダストシュートに入らないゴミは1階に持って行きます。

常駐している守衛さんや管理人にお願いしておくと次の日にはきれいに無くなってます。


楽できるのも今のうちだけ?


こんな感じで楽ちんなシンガポールのゴミ出し事情ですが、2013年4月から分別が義務化されるとのこと。

どういった形で義務化されるのかは不明ですが、いままでどおり気楽にゴミ出しできなくなるのかもしれません。
義務化されたらまたレポートしたいと思います。


( 'ω')n Ciao!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
関連記事

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。